Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
中村梓『小説道場』1  ★★★★
美少年小説の書き方教えます。人気作家、中島梓(栗本薫)の具体的、かつ実践的エッセイと門弟の作品をおさめた、小説家志望者必読の書。(Amazon)

 ちょいちょい泣いたわw 栗本薫の情熱が伝わってくるよw 「本人が、書いていて楽しくないものが、どうして読者が読んで楽しいわけがあろう」。そうなんだよなー。それはそうなんだよ。「通常、あなた自身が日常の会話で口にできないような会話をあなたのキャラにさせてはいけません」www サーセンwww 二次創作は私のキャラではないので許してくださいw あれですよね、北方健三なら「喋りすぎだぜ、俺の天使」を使っても何の問題もない、そういうことですよね。
 一時間番組の中でのイントロ・展開部・クライマックスの時間振り分け、これは分かってるんだけどちっともうまくいかないんです栗本先生。私はイントロ書くのが好きだからどうしても頭でっかちになり、クライマックスにはもっとページを割くべきなのに息切れしてしまう。やおい小説なんてクライマックスのラブラブが全て(ではないかもだけど一番大事)なわけですよ、でも説明部分が楽しい反面、心情の盛り上がりとか本当に下手くそで、もっとたっぷり量があった方が、それこそ中身なんてなくてもあった方がいいと思うんだけれど、延びない。
 でも400字詰で3回は改行しなさい、って多いね。段落にボリュームを持たせるのは初心者のうちはやめときなさい文章下手なんだから、ってことかね。説明は台詞でやりなさいそうすれば読んでもらえるからってのは確かに、あんま興味がなくても台詞だけは拾い読みしたりする。しかし、小説は地の文が楽しいのであり、私は昔っから台詞を混ぜるのが苦手であり……ううう。とか言いつつ地の文にかなり台詞入れてるけど。
 単行本版には門弟の作品が三つ収録されている。栗本さんのテンションをバカ上げさせた伝説の(笑)忍者モノ、一巻ではトップの江森さんの三国志モノ、パンチが足りないと言われ続けている滝尾さんの現代モノ。これは上手下手が如実に分かるなあw 忍者モノのパッションは読んでるこっちがごろごろするくらい、三国志モノは興味がなくてもうまいので読める。でも最後のは分かりにくくて途中で諦めた。誰の台詞なのかとか、誰の属性がどれなのか、最初の3ページ読んでも掴めないと苦痛。二次創作(歴史系も)はそのハードルが無だからなー。キャラ描写薄くてもいいのは楽だよ。
| 実用書 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ティム・ガン『誰でも美しくなれる10の法則』  ★★☆
NYの名門ファッションスクール「パーソンズ」ティム・ガン学部長の女性が美しくなるための教科書。どんな体型の人にもジャストフィットの服はある。姿勢、肌、顔、髪…自分を愛せればきれいになれる。(Amazon)

 当然ながら他人の目に自分のファッションがどう映るかということを気にしない人は、読むべきではない本だ。おもしろい。「数年前に買ったジーンズがはけるかどうか試してみたくなる気持ちもわからないではないですが、服は持ち主に屈辱感を与えるためのものではありません。服にそのような役割を押し付けるのはやめましょう」www
 しかしせっかくファッションの話をしてメンター(指導や助言を行う人とのこと)をガンガンあげてるんだから、方々に許可を取ってフルカラーで出せばいいのになあ! 誰々の着こなしが云々、と言われてもアンジーやケイト・モスレベルじゃないとパッと思い浮かばない。日本人だし。4章「ファッションメンターを探せ!」は特に、文章より映像や画像で楽しむべきだなあ。基本的なアイテムもせっかくだから画像で見たいもの。星減点。
 逆に文章で面白かったのは、3章の「クローゼットのあるべき姿」ですね。これは本当に愉快だね。クローゼットの整理をしたくもなります。「着るだけでわくわくする服」のみに絞ったら私のクローゼットほぼ空っぽになっちゃうよ。そういう服は積極的に買いたいんだけど、ガーリーな流行がしばらく続いてるし、大阪には一向にフォーエバー21来ないし……。
 TV版を一回分みたけどとても面白かった。
| 実用書 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
アダム徳永『スローセックス実践入門』  ★★★
スローセックス実践入門――真実の愛を育むために (講談社+α新書)
スローセックス実践入門――真実の愛を育むために (講談社+α新書)
アダム 徳永
 女性を傷つけるジャンクセックスとは永遠に決別。画期的アダム性理論によって心も身体も癒され、至福と悦びに満ちた最高の人生を過ごせます。(Amazon)

 実は新年初読了がこれだったっていう……こんなんで大丈夫か今年……。ちょこちょこぶっとんだ主張が出てくるけど前半の内容は割かしまともだったような。男の人がこれ書いてくれるんだー、って思った。
 個人的には力強く頷きたくなるところもあったり。何度も同じこと書いてるのは、何度も書かないと分かってもらえないのを分かっているからだと思いますよ。笑 ほんとに。著者がインポになったから射精を目指さないセックスを云々ネットで見かけたけれど、結果オーライってやつかね。
 ただ本人かなり怪しげだけどなw 公式サイトの動画はびっくりしちゃったよ……いや、ほんとにびっくりしたよ……だって女の人喘ぎだすんだもんびっくりしちゃったよ……。
| 実用書 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
冲方丁 『冲方式ストーリー創作塾』  ★★★
冲方式ストーリー創作塾
冲方式ストーリー創作塾
冲方 丁
キミにもあの名作『マルドゥック・スクランブル』が書ける!!

「小説や物語が好きだし、なんとなく自分も書いてみたいけど一体どうすればいいの?」
と考えているアナタ。
そんなアナタのために、今ライトノベル界でもっとも旬な作家“冲方丁”が一肌脱ぎます!
あの名作『マルドゥック・スクランブル』の書き方など、秘蔵のストーリー創作のテクニックや秘訣を初公開。
ライトノベルを中心に、アニメ、ゲームのシナリオ・まんが原作に相通ずる創作手法を包み隠さず徹底伝授します!(Amazon)

 気軽に小説を書いてみるススメ。微妙に読んでたかも! レギオンとファフナーの部分は飛ばして、スクランブルのとこだけ。個人的に参考になったのは最後の方にあったQ&Aかな。本書の前提とされているのがラノベ風な異世界モノで、私が次にやりたいのもそんなノリのSFだから、その世界のモラルや常識やタブーを決めておくとぶれなくて良い、というのはなるほど! だった。自分で気付けって感じだけど(笑)「必要なのは、千人の中堅作家と、一万人の新人と、百万人の同人作家です」。
 スクランブルのギャンブル部分をどうやって書いたのか、そこらへんの解説してくんないかな……考えるな、感じろ! でしょうか?笑 自分が人生をかけて書きたいものとそうでないものを区別しろ、とどっかに書いてあったんだけどどこだったかな……取捨選択大事。
| 実用書 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディーン・クーンツ『ベストセラー小説の書き方』  ★★★★
ベストセラー小説の書き方 (朝日文庫)
ベストセラー小説の書き方 (朝日文庫)
ディーン・R. クーンツ,Dean R. Koontz,大出 健
 どんな本が売れるのか?超ベストセラー作家が、自作をはじめ、さまざまな例をひきながら、成功の秘密を説き明かす。何百万もの読者に支持される人気作家ならではの、それ自体が一つのエンターテインメントとなるように計算された好読み物!巻末に読書ガイド「読んで読んで読みまくれ」添付。(Amazon)

 すげー面白かったwww 何故か笑えるw すげーテンション上がる。アメリカで大衆小説家として成功するための指南書。日本ではあてはまらないだろうけど(京都が舞台のやつ読もうかな)、ずばずば言ってるのが面白かった。台詞が30%以下の小説は成功しない!
 特に最初から主人公をピンチに陥れろという指示が素晴らしい。主人公はそれを解決しようとして逆に泥沼にはまるべし。最後は華麗に解決法を探し当てて実践するんだ!「主人公が斧を手にした精神異常の殺し屋と格闘したすえに、その斧をもぎとったとすれば、殺し屋の手にはナイフが光っているという具合だ。さらにナイフも奪い取ったところで、実はそいつが空手の達人だったことが判明する、というように設定していく」ってコメディじゃないのか?w もしかしてカップリング小説を書くなら恋愛小説指南書を読まなきゃいけなかったのかな?笑
 ウッドハウスと引き比べながら読んでしまった。ウッドハウスは登場人物(ジーヴスならバーティー)をとことん困難に直面させるよね。サスペンスとコメディは紙一重なんだな。あと、大衆小説には三人称が向いているとのことです。一人称ばっかりだよー恋愛なら一人称のが書きやすい、かな?
 巻末の読書ガイドは著者がSF出身なこともあってSF多いかも。スタージョンとベスターが入ってた。ディック『高い城の男』は読もうかな。電気羊は原書で読んだけど、ディックらしい文章が何たるかはさっぱり分からなかったぜ……!
 ドストエフスキーって新聞連載してたんだ。大衆向けに書いたものが読みつがれていくってのは口語体で書いた漱石と一緒だね。同じ時代でも鴎外は文語体だったからか漱石に比べれば読まれていないもんね。
 しかし結局は、「読んで読んで読みまくり、書いて書いて書きまくれ、というのが最高のアドバイス」であるようです。はい。練習します。
| 実用書 | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
渡部直己『新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド』  ★★★
新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド
新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド
スガ 秀実,渡部 直己
 大仰なことは考えていないけど文章がうまくなりたいとは思っているので。中級編である『作家になりたいなら漱石に学べ』は漱石を読みきっていない私はもったいなくて読めないので、初級編らしい本書を。
 文芸批評が半分くらいだね。女性中年エンタメ作家がディシプリンを受け継いでいる云々。私は純文学を読まないのでそんなラノベ化してるのかは分からないけど、ひどいのかね? セカチュウや携帯小説はともかくとしてさ。でも小説と技術ってあまり結びつかないイメージがあったんだよ。それこそ感じるままに書け世代だよ。でもやっぱ書くには読むのが不可欠で、そういう技術を学び取っていかなくちゃいけないんだよね。
 果たしてこれから小説を書かんとしている人の参考になるのかは分かりませんが、既に書いてしまった場合自省するには大いに役立ちます。ひたすら叱られてる気分だよね……大学生活何してきたんだろうみたいな……。
 巻末のブックガイドにあがってる小説を読んでみようと思います。
| 実用書 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロビン・ウィリアムズ『ノンデザイナーズ・デザインブック』  ★★☆
ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition
ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition
ロビン・ウィリアムズ
 これ、ウェブ版もあったんだね! 予約した!
 フォントを眺めるのが好きな私にとっては面白かったです。「Timesは使うな! 古臭い!」だとかね(笑)中央揃えは個人的に読みにくくて嫌いなので、そこにも賛同。文章は左そろえでいいんだよ! と思っている。
| 実用書 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
冲方丁『冲方式ストーリー創作塾』  ★★
冲方式ストーリー創作塾
冲方式ストーリー創作塾
冲方 丁
 キミにもあの名作『マルドゥック・スクランブル』が書ける!!
「小説や物語が好きだし、なんとなく自分も書いてみたいけど一体どうすればいいの?」と考えているアナタ。そんなアナタのために、今ライトノベル界でもっとも旬な作家“冲方丁”が一肌脱ぎます! あの名作『マルドゥック・スクランブル』の書き方など、秘蔵のストーリー創作のテクニックや秘訣を初公開。ライトノベルを中心に、アニメ、ゲームのシナリオ・まんが原作に相通ずる創作手法を包み隠さず徹底伝授します!(Amazon)
 『マルドゥック・スクランブル』しか著者の本は読んでいないけれど、本書の存在は知っていた。気になってた。図書館行ったら偶然あって、見てみると軽く読めそうだったからその場で読みました。まあ、私にはあの名作は書けないな! てのが感想です(笑)
 冲方さんは作家アシスタント制をとなえたり、精力的に手広い活動をしていたりと、本だけでなく行動も面白い人。作家界の行く末を本気で心配し、新作家を育てるには、なんてことにも触れています。
 そんな彼が小説を書く手順を示してくれているのがこの本。ぺらい冊子みたいなものにするつもりが一冊の本になってしまったそうです(うろ覚え)。小説の書き方なんて人によって千差万別だけれど、どんな風に作家が一つの物語を創っているのか。好きな作家ならなおさら、知りたいですよね。
 これを読めばまさにその過程を追うことができます。メモ、登場人物設定、プロット、エトセトラ。問題は、作品を知らないとさっぱり理解できない点。マルドゥックはわかるんだけど(原稿用紙1800枚分の文章を本にしてくれる会社に辿り着き、出版するまでが事細かにのっている)、『カオスレギオン』『蒼穹のファフナー』の例はさっぱり。私はそこをすっ飛ばして次の章に入りましたけど。
 四時間目・五時間目はなかなか面白かったかな。何かを過剰にしたり不足させてみたり、という技術(?)とか。もう一度読みたい。
 ファンにとっては間違いなく楽しめる本なのではないでしょうか。
| 実用書 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
三田誠広『天気の好い日は小説を書こう』  ★★☆
天気の好い日は小説を書こう―ワセダ大学小説教室
天気の好い日は小説を書こう―ワセダ大学小説教室
三田 誠広
 彼の人柄は好きになれそうにないけど、後半の具体的な小説の書き方は面白かった。「彼」なんて書くと日本語を使いなさい! って怒られてしまいそうだわ。
 だってほとんど自分の自慢話なんだもの。芥川賞受賞ってのがどんだけすごいかはわかるよ、でもね……自慢がうまくないと素敵な大人って言えないんじゃないかな。私の見解ですが。個人的にお付き合いしたくないイメージ(笑)
 前半の小説とは何ぞや、というのは結構すっとばして読んだ(だって純文学作家は貧乏でも尊敬されるけど、ミステリやSFはそうじゃないとか言ってるし。私はエンターテイメント系が好きだから、理解はできても納得はしないよ)。後半になると、具体的に小説を書くときの注意点などが書かれていて、面白かった。「日本語を書いていない」とかね。それでいけば私、日本語書いてないや! って気づいた。接続詞も使いまくり。あ(これもだね)、原稿用紙の使い方まで載ってたわ。他にもたくさん。
 三田さんは「彼」「彼女」「その」「一つの」あたりは英語から入ってきて、元々日本にはなかったと言ってる。だから使わなくて良いと。でもさ、言葉って変わるものだし、私は彼・彼女っていう三人称大好きなんだ。気取ってるっぽくて(笑)
 全体的に見ると、役に立ったかなあと思います。こういうのを頭に入れた上で小説を読むのも悪くない。乙一がシナリオの書き方、ってのを読んで『暗いところで待ち合わせ』書いたって言ってたから。あれ映画化するんだっけ?
| 実用書 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
松島義一『本気で書きたい人の小説「超」入門』
本気で書きたい人の小説「超」入門
本気で書きたい人の小説「超」入門
松島 義一
 ほんとに「超」入門だった。もう少し踏み込んだやつを借りればよかったよー。
| 実用書 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |