Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 白石一文『私という運命について』  ★★ | TOP | 池井戸潤『オレたちバブル入行組』  ★★★ >>
北方謙三@ソロモン流
 かっこいー!! ハードボイルドを地で行く男・北方謙三。冒頭のサイン会(行きたかったなあ、三国志も水滸伝も未読だけど)では一人一人と握手して、写真までオッケーだった。ファンの一人と「ブラディ・ドールからのファンで」「誰、藤木?」「坂井です」とのやりとり。列には男が多かったが、男もブラディ読むんだねえ! しかも坂井! 私もだ!
 「小説をエンターテイメントの中心に持ってくるような努力をしてみたい」。やべーかっこよすぎる。持ってきてください。テレビなんて蹴散らしてよ。何あの人柄。
 しかも御大、原稿用紙に万年筆で書く。万年筆は戦友。一月五百枚だってよ! 脅威のペース!
 ああ、どうしていちいちかっこいいこと言うの!? 「男が一人で飲んでるときは女は近づくなよ」、だって! うーわー叶あたりが言っててもおかしくない。そのカウンターの中では坂井がシェーカー振っててもおかしくない。フロマネが藤木と下村の競演でも私かまわない(かまうよ)。バーで酒を飲んでいる場面で、ブラディ・ドールからの引用が沢山でてきて身悶えた。動悸が。やっぱり私あれ全十巻揃える! 決めた! ブラディ・ドール読本も出来れば!
 あれだよねー、くっさい台詞を普通の人に吐かれても寒いだけだけど、北方謙三ならかっこいいんだよ。男がいかに死ぬか……。いっそ藤木で死にますよね……。めちゃくちゃ再読したくなってきた。そうだ、最近北方が足りない!
 こんなお人に遊ばれてみたいことだ。
| ----雑記 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/368787