Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 保坂和志『プレーンソング』  ★★☆ | TOP | 横山秀夫『震度0』  ★★☆ >>
懐かしい絵本
ピーターラビットの絵本  第1集
ピーターラビットの絵本 第1集
ビアトリクス・ポター, Beatrix Potter, いしい ももこ
 友達の家に泊まりに行ったら、クローゼットの中にはピーターラビットの全集が! 死ぬほど懐かしくて嬉々として見せていただきました。
 私は中でもブラックユーモアっぽい本が好きで(まあ全体的に食うか食われるかのシビアな雰囲気は漂っているんですが)特に好きなのは以下の四冊です。『アヒルのジマイマのおはなし』オチが素敵すぎる。そんな! 『ひげのサムエルのおはなし』トムがまかれて麺棒で伸ばされている絵が最高に素晴らしいんですけど。えもいわれぬ背徳的快感が……。『モペットちゃんのおはなし』これもモペットちゃんがねずみをくるんで投げてる絵が印象に残って。『こわいわるいうさぎのおはなし』「すると、こうなりました」ってページに昨日爆笑しました。おもしろすぎる。


愛蔵版のばらの村のものがたり 全8話
愛蔵版のばらの村のものがたり 全8話
ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
 このシリーズも好きだった! 私は愛蔵版で読んだので、でかくて重かった覚えが。木の幹の断面に細かに描かれた部屋たちにすっごくときめいた。子どもの頃から設定が好きだったんですね。
 友達とは「模写したよね!」と大いに盛り上がりました。うさぎやねずみやプディングを。


ミリー・モリー・マンデのおはなし
ミリー・モリー・マンデのおはなし
ジョイス・L. ブリスリー, 上条 由美子, 菊池 恭子
 これもまたいいんだわ! 挿絵は日本の方なんだけど、かわいくてかわいくて。小さい頃は小さなおままごとのティーセットでお茶したい! と思っていたものです。ドレス着てダンスしたり、ねえ……。


 うちには岩波児童文庫が100冊くらいあったのですが、全て処分してしまいました。勿体無いことしたなあと今更後悔。でも、置き場ないし……。ドリトル先生やメリー・ポピンズが特にお気に入りだったかな。あとリンドグレーン。ピッピよりもやかまし村やマディケンとリザベットシリーズが好きでした。日常的なもの。中でもやかまし村は当時「これより面白い本なんてない」と思っていた。幼少の頃のヨーロッパへの憧れはとても強かったです。あ、ファージョンの全集を読み漁ったこともありましたが何ひとつ覚えていません。
 小さい頃出会った本に人格形成されたんだろうな。
 昔海外作品にかぶれていたせいか、今ではまったく読めなくなってしまった。それも困ったものだ。
| ----雑記 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/534935