Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 横山秀夫『震度0』  ★★☆ | TOP | 遠藤周作『海と毒薬』  ★★★☆ >>
有栖川有栖『虹果て村の秘密』  ★★☆
虹果て村の秘密
虹果て村の秘密
有栖川 有栖
「でも、そんなの奥ゆかしすぎるよね。ガールフレンドや恋人がいたら一人前になれない刑事なんてどうやっても一人前になれっこない。」
「お、ずばっと言うなあ。経験もないくせに。」

 今までミステリーランドの本を何冊か読んできたけれど、これほどまでに少年少女のために書かれたものはなかったように思う。読後も爽やかな子ども向けミステリ。
 推理作家にどうしてもなりたい12歳の少年・秀介は、憧れの作家二宮ミサトを母にもつ同級生の優希(刑事になりたくてしょうがない)と、虹果て村にあるミサトの別荘で夏休みを過ごすことになった。虹にまつわる七つの言い伝えがあるのどかな村では、最近、高速道路建設をめぐって賛成派と反対派の対立が激しくなっていた。そんな中、密室殺人事件が起こり、二人は事件解明におとなも驚く知恵をしぼる。がんばれ、未来の刑事とミステリ作家!(Amazon)
 犯人を当てることは全く難しくない。どう考えても見過ごせない、おかしな点があるから。でも考えることを放棄したので方法までは分かりませんでした。それより読む方が早いんだものー。ミステリーランドの本は二時間かからないで読めるのでとっても楽。謎が宙ぶらりんになる時間が短い。
 本書を読むと、乙一はやはり漢字とひらがなの使い分けがへたくそだったのでは……という気分になる。あれはわざとだったの? 漢字を使うべきところは使わないと、読みにくくて仕方なくなるんだもの。有栖川さんは少年少女にとっては難しい語彙も出てくるけど、総ルビだしいいんじゃないかと。あと、分からないことは分かるように優しく解説してくださってます。この本を読んでいて分からないことはなかったよ。説明過多な部分はあるかもだけど……。
 トリックは簡単なものしか使われていません(見抜けなかったお前が何を言う)。密室があまりにも簡単で拍子抜け。ま、その必然性が大事なんですよね密室トリックは。
 日本には昔海軍と陸軍しかなかった、ってのは勉強になりました。そうかー『復活の地』と全く同じだな。森林保護もどうするのが一番いいんだか。道路を作らないで人が森に手を入れることはできないんだろね、費用面において。
 キックはありえなかったね(笑)
| ミステリ・エンタメ | 22:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
はじめまして。こうじょうコム管理人のみつと申します。
書籍について書かれているのを読んで書き込みさせていただきました(^^)。コメント欄にすみません(^^;)。
今、多くのブロガーの皆さんと協力してブログのリンクサイト「こうじょうコム」(http://kojo-com.main.jp)を運営しているのですが、もしよろしければリンクさせていただけないでしょうか?
会社ではなく皆さんとの協力で運営しているサイトなので、比較的アットホームな雰囲気になっています。
ブログ紹介にも力を入れています。ブログ生活のプラスαとして是非ご活用ください。
お友達をお誘い頂いても構いませんので、是非ご一緒にご参加ください(^^)。
もしよろしければ下記項目をリンク登録フォームにお願い致します(^^)。

お名前:
タイトル:
ブログのURL:
希望ジャンル(5個まで):
紹介文(50字程度):

ジャンル分けや紹介文の作成が面倒な場合は「リンクフリー」とだけ書いていただければこちらで振り分け等させて頂きます(^^)。
唐突なお願い失礼致しましたm( _ _ ;)m。
| みつ | 2006/06/29 10:19 PM |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/536455