Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< ゲーテ『若きウェルテルの悩み』  ★★★☆ | TOP | 草野たき『透きとおった糸をのばして』  ★★★★ >>
笹生陽子『ぼくらのサイテーの夏』  ★★★
ぼくらのサイテーの夏
ぼくらのサイテーの夏
笹生 陽子, やまだ ないと
 やまだないとってどこかで聞いたことある名前だと思ったら、「西荻夫婦」の人だったのか! 未読ですけど。カバー絵がツボでした。ナマ足!
 一学期の終業式の日、ぼくは謎の同級生、栗田に「階段落ち」の勝負で負けた。ケガをしたうえ、夏休みのプール掃除の罰まで下された。よりによって、あの栗田とふたりきりで……。サイテーの夏がはじまった。友情、家族、社会などを少年の目線で描いた、児童文学界注目の著者、珠玉のデビュー作を文庫化。(Amazon)
 少年の友情ってどうしてこうときめきに満ちているかなー。ショタに目覚めたんじゃないはずなんだけど、あまりのかわいさに焦りました。女性が書く少年だからかしら。
 笹生さんは一昨年までわが大学で(出身校は違う)児童文学の授業を受け持っていたのに、私がそれを取れる学年になったとたんいなくなってしまった。こんなに残念なことはない。面白くて、単位も優しかったみたいなのに(笑)
| ヤングアダルト・児童文学 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/679159