Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 道尾秀介『骸の爪』  ★★★☆ | TOP | 松本健一『砂の文明・石の文明・泥の文明』  ★★★★☆ >>
道尾秀介『シャドウ』  ★★★★
シャドウ (ミステリ・フロンティア)
シャドウ (ミステリ・フロンティア)
道尾 秀介
「人間の精神はとても複雑なんだ。それが、ほかの動物にはない強みになっている。しかし、じつは人間の最大の弱点でもあるんだよ。世の中の複雑な物がすべてそうであるように、人間の精神も、とても壊れやすい。ほんとうに、硝子みたいに壊れやすい」

「だから、僕、もう誰も心から恨んだりしない。何も、いいことないもん。お母さんだって、僕がそんな気持ちでいるのを見つけたら、きっと嬉しくないだろうし」

 人間は、死んだらどうなるの?――いなくなるのよ――いなくなって、どうなるの?――いなくなって、それだけなの――。その会話から三年後、鳳介の母はこの世を去った。父の洋一郎と二人だけの暮らしが始まって数日後、幼馴染みの亜紀の母親が自殺を遂げる。夫の職場である医科大学の研究棟の屋上から飛び降りたのだ。そして亜紀が交通事故に遭い、洋一郎までもが……。父とのささやかな幸せを願う小学五年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは? 話題作『向日葵の咲かない夏』の俊英が新たに放つ巧緻な傑作!(カバー折り返し)
| ミステリ・エンタメ | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/724575