Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 島本理生『ナラタージュ』  ★★★ | TOP | 津原泰水『蘆屋家の崩壊』  ★★★★☆ >>
ビル・ブライソン『人類が知っていることすべての短い歴史』  ★★★★★
人類が知っていることすべての短い歴史
人類が知っていることすべての短い歴史
ビル ブライソン, Bill Bryson, 楡井 浩一
 一家に一冊置いておいてもいいんじゃなかろうか。面白かった! 帯に「科学が退屈だと信じているあなたへ」って書いてあるけど、私はそんな人がいることを信じられないよ。
 宇宙のはじまり、DNA、プレートテクトニクス、10-43秒という時間の長さ。テストのために丸暗記しただけの用語や数字の奥には、驚くべき物語が隠されていた。科学と無縁だったベストセラー作家が一大奮起し、三年かけて多数の専門家に取材、世界の成り立ちの解明に挑む。科学を退屈から救い出した大傑作。(Amazon)
 宇宙の始まりや構成物質、地球の年齢やプレート移動、原子にクオークにダークマターに一般相対性理論、果ては人類まで……全てですね。科学の全てだ。理論や知識の中身だけでなく、どんな人がどう研究してどうのこうの、と人物伝まで書いてくれるので面白いです。サイモン・シンが好きならきっと。我侭言わせてもらえば、図を描いてほしいなあ……地球内部の層がどんな割合で、とか。一切ないんだよ。全部文章で説明されてる。太陽系や原子核と回りを飛び回る電子の図を正確な比率で乗せてくれ! なんて言わないからw
 ほんとに面白いなあ。一家に一冊。潜水調査船について出てきた時はwktkしました。
 分類学のリンネがそんなに性的だったなんて! 爆笑。恐竜絶滅後には一瞬亀の時代がきたとか、斧を作るのが楽しくて千本単位で作ってしまった我らの祖先の話とか、すんげー面白かったです。どこから読んでも面白いもんな。科学に興味のある初心者のための入門書として最適じゃなかろうか。エンタテイメント性も抜群だし。あー面白かった。面白いことをちゃんと面白く伝えてくれる、ライターが沢山出てくればいいんだけど。
| 宇宙・物理・数学 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/728318