Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< アラン・バーナード『文化人類学の歴史と理論』 | TOP | 斎藤惇夫『冒険者たち ガンバと十五ひきの仲間』  ★★★ >>
綾部恒雄編『文化人類学のフロンティア』
文化人類学のフロンティア
文化人類学のフロンティア
綾部 恒雄
 さまざまに分化・発展を遂げてきた文化人類学の研究テーマ。現在どこまで到達し、どこへ向かおうとしているのか。人間と社会を読み解くための方法とその力を、各分野の第一人者が研究の軌跡に重ねて論じる。

 漫画についての論文がすごく面白かった! オタクでごめんなさい!
 医療・教育・大衆文化・開発・都市・多文化主義・ジェンダーなどなど、割と新しめの分野についての論文集。分かりやすい人のは面白いんだけど、どうしても合わない人に関しては、さっぱりだ。それはどんな場面でもそうだね。
| 人類学 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/792770