Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< エドモンド・ハミルトン『フェッセンデンの宇宙』  ★★★★ | TOP | Thomas Friedman『The World Is Flat』  ★★★★☆ >>
瀬尾まいこ『戸村飯店青春100連発』  ★★☆
戸村飯店青春100連発
戸村飯店青春100連発
瀬尾 まいこ,小池アミイゴ
 大阪の下町にある中華料理店・戸村飯店。この店の息子たちは、性格も外見も正反対で仲が悪い。高3の長男・ヘイスケは、昔から要領が良く、頭もいいイケメン。しかし地元の空気が苦手で、高校卒業後は東京の専門学校に通う準備をしていた。一方、高2の次男・コウスケは勉強が苦手。単純でやや短気だが、誰からも愛される明朗快活な野球部員。近所に住む同級生・岡野に思いを寄せながら、卒業後は店を継ぐつもりでいた。
 春になり、東京に出てきたヘイスケは、カフェでバイトをしながら新生活をはじめる。一方コウスケは、最後の高校生活を謳歌するため、部活引退後も合唱祭の指揮者に立候補したり、岡野のことを考えたり、忙しい日々を送っていた。ところが冬のある日、コウスケの人生を左右する大問題が現れて……。

 瀬尾まいこって関西の人だったんだっけ! 関西弁いいなー。関東と関西って本当にそんなに違うのかな? ずーっと関東(の田舎)に住んでいるから分からない。
 正反対の兄弟とそれぞれのコンプレックス、というよくあるテーマをさらっと爽やかに書いている。両方の視点があるとすれ違いが見えて面白いよね。兄と弟でなくとも、男性二人がこういう風に描かれていると大抵、作中の女性は弟を取るんだな(笑)取らざるを得なかったというのもあるが。私は兄派だ……でも北島くんと弟が相当かわいかったので弟パートの方を熱心に読んでいたかもしれない。いや、兄弟愛(特に兄→弟の気遣い)も相当かわいかったけど……。
| 現代小説(国内) | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
マリさん、おはようございます。
覚えてくれれますか?
先月二年ぶりにネット復帰しました。
また頑張ってますので仲間に入れてください。

瀬尾さんは昔から応援してたのでちょっと贔屓目が入ってるのかもしれませんが素晴らしい作品だと思ってます。

先週、東京行ってきたのでこの作品の舞台感覚もわかったつもりです。

結構古典作品(漱石など)読まれてるのですね。
私は今年は翻訳本に挑戦しようと思ってます。

TBできませんでした(汗)
http://torakichi2.jugem.jp/?eid=7
それではよろしくお願いします。
| トラキチ | 2009/02/20 8:55 AM |
こんにちは、レスが遅くなってしまってごめんなさい。
本当にお久しぶりですね! お帰りなさい。
「My Best Books!」は面白くてよく参加させてもらってました。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いします。

瀬尾さんの爽やかさと暖かさは私も好きです。
家族がテーマになっている作品は特に。
本書の兄弟ネタも楽しく読みました。
やっぱり大阪と東京は違うんですね! 私も大阪へ遊びに行きたいです。

古典、というか漱石が好きなもので(笑)
本当はもっと色々読みたいんですけど、なかなか……。
私は海外SFを開拓しようと思ってます。

すみません、こちらからもTBできませんでした……!
ブログの相性が悪いんですかね?
| マリ | 2009/03/05 12:08 AM |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/819398