Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< イアン・G. バーバー『科学が宗教と出会うとき』 | TOP | P.G.ウッドハウス『ジーヴスの帰還』  ★★★★ >>
P.G.ウッドハウス『でかした、ジーブス!』  ★★★★★
でかした、ジーヴス! (ウッドハウス・コレクション)
でかした、ジーヴス! (ウッドハウス・コレクション)
Pelham Grenville Wodehouse,森村 たまき
 情け知らずのアガサとダリアの両オバさんをはじめ、恥知らずの悪友シッピー・タッピー・ビンゴや怖いもの知らずの悪童トーマスらの猛攻をまえに、またもやピンチにおちいる世間知らず若旦那バーティー。あいも変わらぬ奇人怪人たちが勢揃いした、奇想天外なジーヴス・ワールド全11編。(Amazon)

 再々読、くらいかな。最初は原書で次は日本語でもう一度日本語……。短編が11個も入ってると、ジーブスの見事っぷりがこれでもかこれでもかと立て続けに味わえるので、長編とはまた違って面白いね。
「プラットさんはインフルエンザにかかってらっしゃるんですか?」
「そうだと思うんですの。ですけど、もちろんお会いいただけばわかりますわ。でもお時間を無駄にはさせませんわよ。せっかく来ていただいたんですから、あたくしのひざを見ていただけるかしら」
「あなたのおひざですか?」
 僕は然るべき時、またこう言ってもいいが、然るべき場所にあってはひざをこよなく愛してやまないものである。だが今がそういう時であるとは僕には思えなかった。しかしながら、彼女は方針通りにことを進めた。
「このひざをどう思われます?」彼女は訊ねた。七重の裾を持ち上げながらだ。
 うむ、無論、人は礼儀正しくあらねばならない。
「素晴らしい!」僕は言った。

「それはできません」僕は厳粛に言った。「背骨はだめです。ひざはいいでしょう。ですが背骨はいけません」僕は言った。(ジョージ伯父さんの小春日和)

 ひざの場面は何回読んでも噴出してしまうwww
| ミステリ・エンタメ | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。