Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 上野千鶴子、小倉千加子『ザ・フェミニズム』  ★★★★☆ | TOP | 上野千鶴子『発情装置』  ★★★ >>
遥洋子『東大で上野千鶴子に喧嘩を学ぶ』  ★★
東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ (ちくま文庫)
東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ (ちくま文庫)
遥 洋子
 教授は言った。「相手にとどめを刺しちゃいけません。あなたはとどめを刺すやり方を覚えるのでなく、相手をもてあそぶやり方を覚えて帰りなさい。そうすれば、勝負は聴衆が決めてくれます」タレントは唸った。「本物は違う!」今、明される究極のケンカ道とは?フェミニズムの真髄とは?20万人が笑い、時に涙し「学びたい」という意欲を燃えたたせた涙と笑いのベストセラー。(Amazon)

 タレント遥洋子が東大の上野ゼミに参加して書いたエッセイ。よく見かけるタイトルなので借りたんだけど、ザ・フェミニズム読んだ後だと物足りない感があるな。知識がなさすぎて質問のしどころも分からない、とかそのあたりは大変共感しましたがw
| フェミニズム | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/944564