Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< アゴタ・クリストフ『第三の嘘』  ★★★★☆ | TOP | 海堂尊『イノセント・ゲリラの祝祭』  ★★☆ >>
岩瀬博太郎『法医学者、死者と語る』  ★★★
不審死続出!なんと6人に1人が、本当の死因がわからないまま葬られている。壊れたニッポン社会と闘う、孤高の司法解剖医、衝撃のリアル。(Amazon)

 あとがきで文章苦手ですと仰ってるからか、書き下ろしっぽいのに系統だった章立てはなくて、雑誌連載のコラムをまとめましたみたいな体裁(実際そうなのかしら?)。日本は解剖率が低すぎって、主に海堂尊経由で散々聞いているけれど、各都道府県で司法解剖してる法医学「教室」が一つ(もしかしたら一人)機能してればいい方、てなレベルなのか……? 監察医は東京大阪名古屋等のでかい都市にしかない上、司法解剖やってる監察医務院は東京だけっぽいし。著者が千葉大赴任した当初は出刃包丁で解剖してました、ってのもまたすごい話で。
 ネタ的にはとても参考になったけれど、教授になるもっと前、20代後半あたりはどうなってるのかが知りたいよw 何してんの? アカデミックな世界は謎だらけだぜ。
| エッセイ・ノンフィクション | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/952840