Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 森絵都『DIVE!!』下 ★★★★★ | TOP | 森絵都『宇宙のみなしご』  ★★★★ >>
津原泰水『猫ノ目時計』  ★★★★
幻想怪奇譚×ミステリ×ユーモアで人気のシリーズ、最新刊。火を発する女、カメラに映らない友人、運命を知らせる猫――。猿渡は今日もこの世ならぬ出来事を引き寄せる。(Amazon)

 どういう意味だと思っていたらそういう意味か。とりあえず全て読みきるために早足になってしまったが、文章は相変わらずで、これから何度も読みなおす羽目になるんだろうな。さしあたっては今日と明日。伯爵シリーズは再読を重ねるにつれて好きになるパターンなので、多分これから。巻末に年表があり、各短編がいつの頃なのか全て並べてくれてある。ありがたい。いずれ時系列順に再読するとしよう。ああ読んだだけで文章がうまくなるような心地がするね!笑
 津原さんの心身の健康を願っておりますが、彼が精神を病まなければ生まれ得なかったシリーズ(これに限らずだが)だと思うと、ううん、でも今後は健康でいらっしゃいますよう。
 アイダベルって何かと思えばアメリカの地名か。
| ミステリ・エンタメ | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/952874