Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 大崎善生『パイロットフィッシュ』  ★★★ | TOP | 大崎善生『アジアンタムブルー』  ★★★ >>
藤原伊織『てのひらの闇』  ★★★★☆
飲料会社宣伝部課長・堀江はある日、会長・石崎から人命救助の場面を偶然写したというビデオテープを渡され、これを広告に使えないかと打診されるが、それがCG合成である事を見抜き、指摘する。その夜、会長は自殺した!!堀江は20年前に石崎から受けたある恩に報いるため、その死の謎を解明すべく動き出すが…。(Amazon)

 藤原さんの本の中ではこのシリーズが一番好きだな。まあ2巻目はすんげえつらいんだけど。解説で逢坂さんが言っているように、広告の人が目指す?ところの「読みやすい」「分かりやすい」「面白い」をきちんと押さえている小説だと思いますよ藤原さんは。
 文章を短く端的に分かりやすく紡ぐことについて、読むたび感心させられます。どこかで頑張って模写ごっこしたい。長い文章の方がそれはやりやすいんだよねえウッドハウスしかり……。分かりやすさ大事。大事……。体現止めの多用はアレだなと思って避けてるんだけど、文章を長く続けすぎるよりは潔く切った方がいいかもなと藤原伊織を読み返して思いました。
| ハードボイルド | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/952913