Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Blog&Myself
Selected Entries
Categories
Recent Comments
  • 三浦しをん『舟を編む』  ★★
    藍色 (10/06)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ (06/13)
  • 松浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
    マリ姉 (04/30)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    マリ (01/21)
  • ポール・オースター『幽霊たち』  ★★★★
    渋谷の帝王 (11/04)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    マリ (10/27)
  • ジェイ・イングラム『そうだったのか! 見慣れたものに隠された科学』  ★★★★
    Skywriter (09/12)
  • 東川篤哉『密室に向かって撃て!』  ★★★
    hirose (11/17)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    マリ (06/19)
  • 金森修『サイエンス・ウォーズ』  ★★★★
    Skywriter (02/06)
Archieves
Links
Others

Memoria de los libros preciosos

続きを読むとクリティカルなネタバレがあります
星の数は気分なのであてになりません
<< 山田詠美『ぼくは勉強ができない』  ★★★★☆ | TOP | 山田詠美『無銭優雅』  ★★ >>
2012年まとめ
 これを書いている今が2015年1月24日だということは忘れ以下略
 この年は個人的に激動でした。秋に大阪→東京の転勤が決まり、職種が変更となったことで転職を決意し、年末ぎりぎりに転職先が決定。今の会社にはいい思いをさせてもらっているからトータルで見ればいい年だったんだな。でもよく泣いたし転職活動つらかった。読書はあまりしていない。


サラ・ウォーターズ『荊の城』上下  ★★★★★
 ずっと読まなきゃ読まなきゃと思っていてやっと読んだらエンタメとしても恋愛小説としても大傑作。号泣した。

浦理英子『裏ヴァージョン』  ★★★★★
 号泣した。またか。いや本当にすごい本なんですよ傑作の多い松浦理英子の中でもダントツだと思うんです。とにかく読め。構成的に分かりにくいけどとにかく最後まで読むんだ。もうね、これはトップオブやおい。これ以上のやおい小説を私はまだ読んでないですね。

アゴタ・クリストフ『悪童日記』  ★★★★★
 もう紹介するまでもない有名作だけどとにかく読め。三部作全部読んだら帰ってよし。


 この三冊、全部1月に読んだ。私の2012年の読書運は年初に終わってしまったんだな。
| ----年間ベスト | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.mar.moo.jp/trackback/952963